メルスプランに宅配サービスがあるってホント!?

メニコンは常に利用者の声を聞き、サービスに反映しています。
さまざまな要望に応えて生まれた月会費制のメルスプラン。

 

安心してコンタクトレンズを使用できると年々加入者数が増加し、テレビCMの効果もあってか、2013年6月には会員数が100万人を突破しました。

 

幅広い年齢層に応じたサービスは快適なコンタクトライフを送るためには大変心強いものです。

 

メルスプランは全国に登録加盟店があります。

 

コンタクトレンズの変更や交換の場合は登録加盟店での受け渡しがほとんどですが、メルスプラン加入者に対して宅配サービスを行っている店舗もあります。

 

例えば、神戸にある「さんプラザコンタクトレンズ」では、メルスプランに加入した利用者に対してハードレンズ、ソフトレンズの宅配サービスを行っています。

 

さらに「さんプラザコンタクトレンズ」での購入者に限り、医師の処方範囲内で、使い捨てコンタクト限定で、宅配で届けるサービスを行っています。

 

これは別にメルスプランに加入していなくても受けられるサービスですが、サービス利用の際は、眼科医の専門的検査・処方を受けることが必須です。

 

レンズ受け取り時に宅配の手続きを行い、次回から注文できるシステムになっています。

 

忙しくてなかなか行くことができない、お店が遠くて行けない時など大変便利ですよね☆

 

一方、本家メルスプランでは会員向けにケア用品を定期的に宅配するサービス「ケアプラス」があります。

 

長期使用型のレンズはケアが欠かせませんから、申し込むことで買い忘れなどの心配もありません。

 

気になるケアプラスの価格は、月々の費用に525円をプラスすることで利用可能。

 

送料無料の配送なのでお得ではないでしょうか!?