使い捨てコンタクトの比較ガイド
使い捨てコンタクトの比較ガイド
ホーム > 使い捨てコンタクトのQ&A > PWRとかよく書いてあるけどなに?

コンタクト全品処方箋なしで買える⇒コンタクト通販ならアットスタイル

よく使い捨てコンタクトの箱にPWRとかよく書いてあるけどアレなに?

「使い捨てコンタクトレンズはいつも購入しなければならないから、結構めんどくさいんです!」

「インターネットで購入しようと思っても、PWRとか...良く分からない言葉が並んでいるので、自分はどれを選んだらいいのかさっぱり分からなくなってしまいます。。」

このような声を良く耳にします。

確かに、使い捨てコンタクトレンズを購入する際には、そのコンタクトレンズがどのようなものか、その仕様が記載してありますが、アルファベットを並べたものばかりでよく分からない言葉が多いのも事実です。

しかし、ある程度はその言葉を抑えておくことも、自分にあった使い捨てコンタクトレンズを購入する上ではとても大切なことになります。

それによって、インターネットなどで商品を見るとき、「ああこれは、この数値がこのくらいだから、自分に合うな」などと、自分自身でニーズにあっているかを判断することが出来るのです。

使い捨てコンタクトレンズを購入するに当たって、絶対にしておかなければならない指標ともいえるのがPWRです。

簡単に言えば、レンズの度数を表す数値です。

この数値は大きくなればなるほど、度が強くなることを意味し、度がないカラーレンズでは0となります。

0より小さくなると近視用で、大きくなると遠視用ということを示していますが、このPWRだけでは自分にあったレンズかは判断できません。

その他にもBCやDIAなどの数値も参考にしつつ、総合的に判断した上で購入することが大切であるといえるでしょう。

初めて使い捨てコンタクトを購入する場合は、やはり一度眼科で診てもらい、処方箋をもらってから購入した方がいいかもしれません。