使い捨てコンタクトの比較ガイド
使い捨てコンタクトの比較ガイド

コンタクト全品処方箋なしで買える⇒コンタクト通販ならアットスタイル

使い捨てコンタクトレンズの性能を比較してみると・・

使い捨てコンタクトレンズを選択するとき、比較検討の対象となるものに性能と価格があります。

コンタクトレンズの性能で一番大切なのは、酸素透過性です。コンタクトレンズは、着用することで瞳が酸素に触れにくくなり、瞳の呼吸が妨げられます。

酸素不足は瞳に大きなダメージを与えるので、酸素透過性がなるべく高いものをお勧めします。

また、コンタクトレンズを長時間着用していると乾燥してきます。

ですから、瞳の健康のためには、保湿のため水分を多く含むレンズが望ましいです。

以上のことを考えると、性能的にはワンデータイプがお勧めです。

ただし、材料的には、酸素と水分を多く含むと劣化も速くなるため、ワンデーは耐久性の面では劣ります。

毎回新しいものを使用するので、必要な経費も大きくなります。

耐久性があり、比較的酸素透過性もよく、価格も抑えられている点では、2weekがお勧めです。

しかし、正しい装用方法を守る限り、ワンデーは安全性がとても高く、将来的な瞳の健康や、破損や紛失した場合の出費を考えると、決して高すぎるとは言い切れません。

とはいっても、正しい装用方法を守るためには、無理なく買える値段ということも無視できませんよね。

結局のところ、どのタイプでも一長一短があるということです。よく検討して、自分にふさわしいものを選んでください。

使い捨てコンタクトレンズの価格は、ほぼ性能に比例します。

購入するタイプを決めたら、希望する性能を持つもの同士で価格を比較して購入を決めるのがよでしょう。